細川幽斎」タグアーカイブ

【明治】旧功臣の子孫を召す

細川幽斎公没後三百年祭が行われた明治43年(1910年)10月の「九州日日新聞」には、祭典に関する記事が連日掲載された。熊本市黒髪(当時・黒髪村)の細川家御祠堂で執り行われた祭典は、この年の4月に開かれた市民挙げての「三 … 続きを読む

カテゴリー: 明治 | タグ: , , , , | 【明治】旧功臣の子孫を召す はコメントを受け付けていません。

【明治】細川幽斎公三百年祭

2010年は細川幽斎没後四百年にあたる。熊本市では幽斎公四百年祭が開かれ、戦国時代の文武を代表した武将の顕彰が行われる。100年前の明治43年(1910年)にも三百年祭が開かれていた。熊本で当時、発行されていた九州日日新 … 続きを読む

カテゴリー: 明治 | タグ: , , , | 【明治】細川幽斎公三百年祭 はコメントを受け付けていません。

【事典】細川幸隆

 細川幸隆(妙庵)は元亀2年(1571年)、細川藤孝(幽斎)の第四子として誕生。長男は忠興、二男は興元で、3人の母は、若狭熊川城主沼田上野介光兼の娘・麝香(じゃこう)である。

カテゴリー: 事典, 戦国, 江戸 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

【戦国】本能寺の変と愛宕山

 本能寺の変の際、細川藤孝(幽斎)・忠興父子は、明智光秀に与せず、結果的に滅亡を免れた。丹後の国・宮津にいた藤孝らに変を知らせたのは、早足の異能を持つ早田道鬼斎という者であるが、そこには愛宕山下坊の住職・幸朝がかかわって … 続きを読む

カテゴリー: 戦国 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

【事典】田辺城籠城

 慶長5年(1600年)、徳川家康は会津の上杉景勝を討つために、諸国の軍勢を催して会津に向かった。その間隙を衝くかたちで、石田三成が反徳川勢力を結集して挙兵。天下分け目の関が原の戦いに向けて戦機が熟していった。

カテゴリー: 事典, 戦国 | タグ: , , , , , , , | コメントする